カリキュラム・科目詳細

数学

数学

講座は、Ⅲ型(理系)・ⅡB型(文系)それぞれに3つのレベルを用意しています。基礎シリーズでは、分野別の演習を行い、知識とスキルの習得を体系的に行います。完成シリーズでは、知識の深化とスキルを活用したより実戦的な問題演習を行います。また、新入試で問われる数学的な「構想力」「論理展開力」「複雑な計算力」を習得します。志望校に応じて「医進数学」「東大理類・京大理系数学」など、PLUS講座を加えます。

主な受講例

  • ※実施講座は校舎によって異なります
左右にスクロールできます
数学科目受講例

\Pick up!/

理系数学演習T、数学微・積分演習T

T(トップレベル)

東大・京大をはじめとする難関大学の理工学部や医学部など、難度の高い大学入試で高得点をあげるため、数学Ⅲの微分・積分を中心とした融合問題や応用問題中心の演習を行い、解法の糸口を見つけ出す洞察力、論理を展開して答案に表現する論証力を強化します。

数学①~③(ⅡB)

標準・共通テスト

数学Ⅰ・A・Ⅱ・B分野を基本的概念から徹底的に磨きあげます。入試頻出分野より、各自の学力に応じた適切なレベルの問題演習を積みます。数学①‥数学Ⅰ・A中心(二次関数、確率など)数学⓶…数学Ⅱ中心(微分・積分など)数学⓷…数学B中心(数列、ベクトルなど)

先輩の
勉強法

  • テキストは複数回解く
    「解けなかった問題に印をつけておき、何度も解いた」という先輩が多数。計算力や論理的思考も繰り返し解くことでつく。
  • 授業では別解にも注目
    数学の授業では、別解も含め講師手作りの解説が配布される。解けた問題も、自分になかった視点がみつかる。
  • 数学基本事項集
    基本概念、公式、計算技術などがつまった教材でこちらも使いこむ先輩が多い。

講師
Pick up!

数学講師
松沢 正
数学の問題は基本知識が寄せ木細工のように絡み合っている。これを1つずつはずしていくのが解法。実力をつけるには反復演習あるのみ。